12月6日佐藤薬品スタジアムにて第46回春季全国大会奈良県支部予選が開催されました。
我が、大和ボーイズは強豪奈良葛城ボーイズさんとの対戦となりました。
強豪チームとの対戦というプレッシャーか佐藤薬品スタジアムという大きな球場での緊張感からか
初回から奈良葛城ボーイズさんの強力打線の波を受け止めることはできません。
攻撃でも自分のスイングができない状態・・・。
最終回には大和ボーイズらしい攻撃で1点をとりましが時すでに遅し・・・・。
4回コールドという結果に終わってしまいました。
やはり、日ごろの練習の量、質、また選手一人一人の意識の差が大きく出た試合だったと思います。
この24期生はあと来年6月の全国大会予選しか残っていません。
まだ、あと半年あります。
この悔しさを大和ボーイズグランドで練習に打ち込んでほしいと思います。
最後になりましたが、お忙しい中応援に駆けつけてくださいましたOBの方、保護者の方ありがとうございました。
スポンサーサイト
2015.12.08 Tue l 未分類 l top ▲